スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


更年期障害は飲んでラクになろう!

更年期障害は飲んでラクに…とは言っても、お酒ではありません(笑)。

お酒で楽になれるならそれもアリかもしれませんが。

今回お話するのは、飲む更年期障害のお薬。

それも、普通にある錠剤の更年期障害のお薬ではなく、お茶のようにして飲む更年期障害のお薬です。


大鵬薬品工業から発売されている「塩釜さふらん湯」というのが、その更年期障害のお薬です。

これは、1回1包を熱湯で振り出し食間に飲み、就寝前には煎じ詰めて飲むというもの。

とても香り高い煎じ薬です。



この大鵬薬品工業の「塩釜さふらん湯」は生薬配合で、血行を促進して新陳代謝を促し、女性の生理機能を整える役割をしてくれます。

また神経を鎮める作用も持っているので、就寝前に飲むことで、更年期障害の症状のひとつである不眠改善にも効果が期待できます。


更年期障害に効くという錠剤の飲み薬やサプリメントは数多くあるけれど、飲み薬自体が苦手な人はやはり避けてしまいますよね。

この大鵬薬品工業の「塩釜さふらん湯」なら、食間・就寝前にお茶感覚で飲むことができるので、無理なく続けることができると思います。


更年期障害の諸症状で辛い思いをしているのなら、是非、「塩釜さふらん湯」を飲んでみてください。

薬と思うのではなく、お茶という感覚で飲めば、きっと気持ちもゆったりすると思いますよ~。
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kounennkisyo.blog45.fc2.com/tb.php/5-3f1ac979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。