スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


更年期障害にめっちゃ効く漢方

更年期障害の薬と言えば、大体のメーカーのものが漢方由来のものですよね。

確かに更年期障害は体の老化と共に誰しも起こりうる体の自然な変化。

病気のような病気でないような…。

そうなると、西洋薬よりも漢方薬の方が効果ありそうな感じがしますよね。


で、更年期障害の漢方薬の話。

正直値段はピンからキリまで。

漢方って一般的にお高いイメージがありますけど、激安!

と言いたくなるような更年期障害のお薬もあったりします。

しかし、更年期障害にめっちゃ効く!と話題の漢方薬はやはりそこそこの値段なんです…。



カネボウ薬品の漢方薬「加味逍遥散」こそが、その更年期障害にめっちゃ効く!とウワサの漢方薬。

値段は、なんと9030円…。

なんでもこの漢方薬、中国の宋の時代の漢方書に記載されているお薬なんだとか。

それだけでも更年期障害に効くような気がしてきます(笑)。


このカネボウ薬品の漢方薬「加味逍遥散」、更年期障害の諸症状に幅広く効き目があります。

肩凝り、疲労感、イライラなどの精神不安定、冷え性、頭痛等など…。

様々な症状にしっかり効き目があるとなれば、更年期障害の症状で苦しんでいる人には9030円という値段も高くはないのかもしれません。


確かにいくら安くても効き目がないのであれば薬とは言えませんものね。

更年期障害の症状でお悩みで、お財布に余裕があるのなら(笑)

カネボウ薬品の漢方薬「加味逍遥散」を試してみるのもありかもしれませんね~。
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kounennkisyo.blog45.fc2.com/tb.php/3-d2893622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。