スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


更年期障害は飲んでラクになろう!

更年期障害は飲んでラクに…とは言っても、お酒ではありません(笑)。

お酒で楽になれるならそれもアリかもしれませんが。

今回お話するのは、飲む更年期障害のお薬。

それも、普通にある錠剤の更年期障害のお薬ではなく、お茶のようにして飲む更年期障害のお薬です。


大鵬薬品工業から発売されている「塩釜さふらん湯」というのが、その更年期障害のお薬です。

これは、1回1包を熱湯で振り出し食間に飲み、就寝前には煎じ詰めて飲むというもの。

とても香り高い煎じ薬です。



続きを読む>>

スポンサーサイト

更年期障害に飲みやすいお薬

更年期障害の薬、いろいろありますね。

漢方由来のものが特に多いような気がしますが、最近では更年期障害に効くサプリメントなんかも増えましたね。

でも、どれも大体1日3回4錠ぐらい飲まなくちゃいけなかったりで、正直ちょっと面倒だったりします。


そんな中、1日2回、2錠飲むだけでオッケーという更年期障害の薬を発見しました♪

ツムラのラムールQという更年期障害の薬です。

それも、このツムラのラムールQはフィルムコートされている錠剤なので、薬が苦手な方でも飲みやすく作られています。



続きを読む>>

更年期障害にめっちゃ効く漢方

更年期障害の薬と言えば、大体のメーカーのものが漢方由来のものですよね。

確かに更年期障害は体の老化と共に誰しも起こりうる体の自然な変化。

病気のような病気でないような…。

そうなると、西洋薬よりも漢方薬の方が効果ありそうな感じがしますよね。


で、更年期障害の漢方薬の話。

正直値段はピンからキリまで。

漢方って一般的にお高いイメージがありますけど、激安!

と言いたくなるような更年期障害のお薬もあったりします。

しかし、更年期障害にめっちゃ効く!と話題の漢方薬はやはりそこそこの値段なんです…。



続きを読む>>

更年期障害にはこの薬

更年期障害は、とても辛いものです。

中には大して更年期障害の症状が出ずに更年期をクリアする方もいるようですが、大半が何らかの更年期障害特有の症状が出て悩まされているようです。


女性の更年期はおよそ10年ほど続きます。

その間、ずっと更年期障害に悩まされるようではたまったものじゃありません!

更年期障害の症状、更年期だから仕方ない…と諦めずに、お薬で少しでも楽になりましょう♪


キタニのジツボンSという薬があります。

これは、更年期障害にはもってこいのお薬なんです。



続きを読む>>

更年期障害のホルモン療法は危険?

更年期障害が何故起こるか…それは、女性ホルモンが急激に低下することに原因があります。

じゃ、低下した女性ホルモンを補充することが出来たら更年期障害の症状は治まるのでは?

そういう考えのもと、考えられたのが更年期障害のホルモン療法です。


更年期障害のホルモン療法は、更年期に激減する女性ホルモンであるエストロゲンを体に補充するという治療法。

体が作れなくなった女性ホルモンを外部から補充することで、女性ホルモン低下を起因とする更年期障害の症状を和らげるわけですね。


この更年期障害のホルモン療法、実はアメリカでは2002年に調査を中止しています。



続きを読む>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。